ウディタ講座&テクニック

 ブログカテゴリ「ウディタ講座&テクニック」の記事をまとめたページです。

 各種 解説記事において、下記のような 類似表現が含まれる場合がありますので、それらに出くわしたら 脳内変換して読んでいただくようお願いしますm(_ _)m

ウディタでの表現類似表現
代入格納
(変数/文字列)呼出値アドレス

講座内容のリクエストを受付中です。『こんなことを解説して欲しい!』という意見がありましたら、当サイトのメールフォームまたは管理人Twitterまで!

※ただし、僕の実力的な問題で解説出来ないもの等、すべてのリクエストにお答えできるわけではありませんのでご了承ください。

ご意見、ご感想もお待ちしております!

ビットを使いこなす

 ウディタにおいて、少し扱いが難しいと思われる『ビットを満たす』『ビット積』の解説。

 これらを使いこなせるようになると、1つのイベントに使用する変数の数を 大幅に節約できるようになったりします。

No.タイトル説明
第0回2進数とはなんぞや?

 まずは2進数を知る必要があるので、その解説です。

第1回ビットを満たすとはどういうこと?

 ウディタにおける『ビットを満たす』とはどういう状態を言うのか?という、ビットに対する根本的な考え方の解説です。

第2回ビット積と、ビットのコントロール

 ビットをある程度理解したところで、今度はそれを自在に操作する方法です。

第3回ビットを駆使したイベント作り

 具体的なビットの使用方法の例です。

エラーや仕様

No.タイトル説明
文字列操作におけるエラー文字列

 文字列操作における各種エラーの話です。